おしぼり.jpで夢も共有


TS3E0066.JPG

■YahooとMSの交渉打ち切りのニュースが流れたと思ったら・・
即日グーグルとの提携を発表しました!
よっぽど嫌いなんだ?マイクロソフトのこと
でも、これでMSどうするのか?株価落ちそうだな?
■昨日は支部会お疲れ様でした。
 紙おしぼりの工場見学!!是非お願いいたします!
 ●●元専務理事!このmail見てないと思いますが・
 日本一の工場 一度は見学してみたいです。
■おしぼり.jpブランド 公開利用のメリットについて
①簡単に覚えてもらえる。これに説明は要りません。一発ですね
② 文字がブランドなので、字体がどうでも どこにでも記載できます。
 つまり利用に当たってもLOWコスト=安上がり。 
 籠にマークは入れにくいですが、文字だから簡単でした。
 JPRSさんで紹介していただいた当社利用方法です。
  http://日本語.jp/case/instance/03.html 
 字体が制限される商品でもばっちり伝えられますね。
 
③またブランドがドメインなので即覚えてもらえるだけでなく
 IE7以降 アドレスバーへの直接入力可能なので、一発でジャンプ 
 そこに御社の名前が掲載されているメリットは大きい。
④最近じわじわ進んできている「音声認識」の技術への将来性
 マイクロソフトの創始者ビルゲイツは7月引退前の最後の基調講演で 次の技術3つ
 そのうちのひとつ「音声認識」
 音声認識と携帯電話と検索を絡めてよりシンプルな形で情報を扱えるようになる」と断定してます。
 僕もONET上で 「検索と音声認識」はお話していたと思いますが・・。
 日本においては 音声認識と携帯で言えば検索とドメイン直接入力は日本語ドメイン中心だと思います。
 英文字のドメインならまだしも英語の音声認識を日本人全員が使うとは思いませんよね。
 日本語がより自然です。
④将来的には全国の仲間で支えあえる。
 遠い昔 当社もラブリングループで、「お宅の会社は車があちこちに走ってるね」と、お客様に言ってもらいました
 実際は当社は数台です。つまり大きな会社=スケールメリットという点で 安定感などをもたれていたと思います。
 これは うまくいけば全国レベルですよ~。
⑤実際にも、雑貨販売が即共有できる可能性も
⑥さらにはさらには!! 新しい資材や販売商品の共同仕入れにもつながります。
 例えば おしぼり.jp 入りの配送マンのポロシャツつくっても 全国レベルになればうちだけで作るより安いよね!
 って考えちゃいます。
⑦特質すべきは使用に関しては「無料」で使ってください。
 ここで儲ける気はまったくありません。ONET上で広告出していただけるだけで十分です。
 これは大きな(T_T)借金を返している以上どうしても必要だと思うので(^^♪。
 それでも御社にとっての費用対効果は「抜群」ではと考えます。
⑧あとは もう夢です。死ぬまでに何とかしたいな。どうせいつかは死ぬんだし。
 とは言え今後の日本で生き残るための準備であり。
 そういえば新人の二世 三世君がめっきり入ってこない業界になってきましたね?
 少なくとも東日本はそうです。
 夢もっておしぼり屋やれる人少なくなっていると思うので。
 例えば繋がった後は 腐るほど言ってましたが「情報」とか「新サービス」「仕入れ」とかで十分今より儲かるかな
 だから、特に小規模業者さん また当社のような零細企業さんにとっては面白いとおもいませんか?
 
■で、まだ初期段階ですからお金かけません。
 こんな感じのトップページを考えてます
 http://www.osibori.co.jp/index2.htm
 そして雑貨ではこんな感じのページを考えております。
 http://www.osibori.co.jp/zakka/zakkadata/chopstick/hashi2.htm
 もちろんご意見があれば伺って改善します。
 それぞれ架空のページです。リンクが外れてたりしますので悪しからず。
 売りたい方の会社情報を掲載しますので直接お客様の電話が入るようにしたり
 リンクで御社のページに飛ばせます。
 最初は新しいページを作ります。
 またあまり販売できてない商品サイトは、既存のものでもすぐ共有いたします。
 それでも地元配送 無料を謳えれば、相当反響大きくなってくると考えてます。
 当社の広告収入が安定的に見込まれれば将来的には、全ての商品ページの共有化をしたいし、結果それを望んでおります。
 よろしくお願いいたします。
 ご希望の方は早めにご連絡ください。
 今のところ制限は考えておりませんが、限界はあると思うので。
  
■眠い。今日 息子がヤゴを捕まえてきました。学校のプールで。
 結構いるもんだ。画像付

■■■インターネットのお買い物は■■■
担当:高野寛康 
TEL:0120-997-664
FAX:0120-937-664
mobil:090-4167-8470
takanono@mb.infoweb.ne.jp
takanohiro@osibori.co.jp
osibori@gmail.com
*********************************************
おしぼり.jp運営サイト 及び
日本語ドメイン情報
osibori.co.jp
osibori.mobi
oshibori.mobi
おしぼり.net
オシボリ(.com.net.jp)
貸おしぼり(.com.net.jp)
貸しおしぼり(.com.net.jp)
紙オシボリ(.com.net.jp)
紙おしぼり(.com.net)
清掃.net
レンタルマット.jp
他 多数



カテゴリー: 未分類 パーマリンク