なぜかよく聞く同業者さんのお名前


おしぼり.jp
毎度です
■京浜フジ商事 久●さま
コンプレッサーの業者は知りませんが、コンプレッサー 3台くらい余りそうですがどれもポンコツです。
工場売れないので (*^_^*) 作業できる環境を少しだけ残しながら処分していきます。
解体業者ネットで探したら 「半額」の候補が出てきました(^_^)v、それでも約100万かかるので
無理に解体せず 少しづつ持って行ってもらえる物からと・・考えてます。
■東京すずらん 石●さん 少しづつ渡せるものもありますがどうしましょう?
■コスト削減 作業軽減。
ネット通販用に販売管理ソフトを購入しました。
数百万かかったおしぼり用のソフトもネット通販ではあまり役に立ちません。
対応できないことが多々。
お金に余裕があれば統合して行こうと考えますが、都度大変大きな出費を考えるとやっぱり「バカ高」になります。
それにネットの「向こう側」の物もあまり見えてきません?もしかしたら良い物があるのかもしれませんが??
具体的に言うと見積書 注文請書 請求書 納品書 領収書とおしぼりと違って?書類も「バカ増え」
全てをコピーから作成しておりましたが転記する際のミスを考えると限界です。
都度請求の出来るソフトも出てきたので、じゃかじゃんと購入しました。
市販としては相当高価!とは言っても数万円のレベルですから、専用ソフトとは「桁違い」の安さです。
それでも売上と対応には大きく貢献してくれそうで、複数台のパソコンから同時入力できるものを選びました。
ガンバるぞ。
■なぜかよく聞く同業者さんのお名前。
いろいろな仕入れ業者さんや商品に興味があって当社まで来ていただいて会った方々。
また電話で話したりして一番びっくりすることは・・。
実にいろいろな所で
 北海道の大物業者さん(^_^)や
 関西の大物業者さん(^_^)の名前が続々と飛び出します。
 関東の業者さんよりも・・です。
そう言えば初めて声を掛けたONETの時やGPROの時、デジタオルの時にも!
必ずいらっしゃった方々です。
だてに良い会社ではないという事ですね。
またあの方程式を思い出しました。
 小才は、縁を求めて縁に気付かず
 中才は、縁に気付いて縁を投げ打ち
 大才は、袖すり合った縁をも生かす
 (言葉はあちらこちらで違います)
 現代版にすると以下のようになるようですが
 小才は情報に気づかず。
 中才は情報に気づいて情報を生かさず。
 大才は小耳に挟んだ情報をも生かす。
いまは集めようと思えば 以前よりずっと楽になっているはずの情報収集です。
中小や零細こそ、大手さん以上にこの好機を逃してはならない!と自分に言い聞かせるのでした。
■丸本商事 本●様TOUGHブック やっぱり止めにしようと思いました。
ノーマルで36万したので スペックの変更考えると予算大きくオーバーします。
組合のお金は皆さんのお金という事であきらめて・・何にしようかな?
安くていいものは 提案ございませんでしょうか?
■おしぼり業者なのに おむつ交換車 販売しました。
小学生のころに「おしぼり屋」を「おしめ屋」といじめられた事があって
僕の世代は同じ思いをしているのではないでしょうか・・。
もちろん今は亡き?「おしめ屋」ではなかったので複雑な思いです。
今の若手の皆さんにはこの経験無いだろうな。

■■■インターネットのお買い物は■■■
*********************************************
高野寛康 
TEL:0120-997-664/03-3311-4272
FAX:0120-937-664/03-3313-8526
mobil:090-4167-8470
takanono@mb.infoweb.ne.jp
takanohiro@osibori.co.jp
osibori@gmail.com
*********************************************
おしぼり.jp運営サイト 及び
日本語ドメイン情報
osibori.co.jp
osibori.mobi
oshibori.mobi
おしぼり.net
オシボリ(.com.net.jp)



カテゴリー: 未分類 パーマリンク