【高級レーヨン不織布紙おしぼり】


紙おしぼりの主流は今や、不織布となりましたが、1平米あたりの乾燥時のグラム数が、品質を見るときの基準です。 やたらベチャベチャしたものや、パサッパサのものがあるからね。

FB上で掲載してますが、中身はまったく同じものですが、箱の大きさが違いますね。

用途に合わせてお選び下さい。
ご使用されたお客様からは、評判が良いとのことで、2回目のご発注を頂きました。

お問い合わせは 0120-997-664 高野まで。



カテゴリー: 日記 パーマリンク