またかよ?雷嫌いだ~


オシボリ.jp 高野です。
■ミクシィの公募売り出し価格は155万円ですって
いきなり時価総額1000億以上だそうで・・凄いなー。
そういえば小川さんや藤波さんの情報をミクシーで見ましたが
頑張ってますね~!刺激受けまくりでっす。
■またあった雷被害
丑三つ時?
前回のハードディスクを教訓に
夜中2時半頃に全部 電源から抜きましたが・・
こんどはネットの光ファイバー?が原因??
接続のルーターが一部壊れてしまってました。
朝から最初理由も分からなくて3台ネットに繋がらなくて
1台だけ繋がっている機種で全て代行させて・・
久しぶりにメールも設定からOEを使用しました。
復旧は午後になってからでした。おそろしや
5番ポートがイカレテまして、別のところに差し替えたら
それだけで直りました。何だよ(T_T)。
娘の保育園のPCも壊れたそうです。
皆さん(関東の)ところのは如何でしたか?
■10月24日から携帯電話の番号ポータビリティ・サービスが始まります。
今度は本当に迷ってます。
11月ごろには買い換えたいし。
KDDIとボーダフォンは9月1日から
NTTドコモは9月10日から予約を受け付けてます
iPOD携帯まだ出てないようだし・・駄目なのかな?
PHSは関係ないし・・意味ないじゃん。
■携帯つながりで
スイカ? 結局カード限定で失敗して・・
(本当に利用したいと思っていたけど自分もストップかけましたからね)
今後は他社のカードでも扱えるようになるわけですが
パッとしませんね。あの時全開放していれば一気に広がったと思いますが
いまひとつ白けてしまいました。今度暇があったら
対応考えてみます。JRのスカっ。
■まだあるのか 今年はガチボリの依頼が9月12日まで
3年目にして記録更新中。
連続でイベント貸出中のMOCAも続々帰社してますが、これから
新貴店用にちょっと工夫すれば、他社にない利点になります(^_^)v
■日本語ドメイン 
日経系のメールマガジンの中に
「内部統制.jp」と言うものがありまして。
もしかしたらと思って日本語ドメインで
アドレスバーに打ち込んだら・・案の定
「内部統制.jp」のトップページに導かれました。
いよいよ始まりましたね。
以前キリンがJPRSさんと多分共同(違ってたらすみません)で
宣伝するようなことはあったけど?
今回はそのような感じではなく単独とお見受けしました。
それにまだIDNのことは謳ってないようです。
IT関連情報に先んじている大きな企業で
使われ始めていることがポイントですね。
■当社の紙おしぼり専用サイトは
「オシボリ.jp」ですが
布中心の「おしぼり.jp」に対して
紙中心の「オシボリ.jp」です。
間違えて変換されてもどちらかになるという仕組みです。
セットで二倍二倍(^_^)v
車のシールは日本語ドメインのみにして
QRコードは取外し可能なマグネットにしようと思うこのごろです。
ちょっと手間取ってます。
■グーグルの凄いところ
たまにグーグルに関して如何に凄いかということを触れますが
今回これも大発展の本質らしいです。本に書いてました。
グーグルには「徹底的な情報共有」ってのが創業時からあって
その共有の仕方からすると既存の他の
企業の情報伝達方法は「情報の隠蔽」とまで言い切ってます。
実際そうかもしれません。
つまり会社内部での大公開(内部での)があるようです。
評論家はこれを会社が自覚することが大切だと言ってます。
最近この手法を日本の大企業も取り入れ始めていますね。
松下だったか東芝だったかなんかも以前例をお話したことがありましたが・・
ミクシィなどに代表されるSNSなんかがそうです。
「おしぼりの日」に関する情報をこのONET上で実験的に
公開したのも業界の発展にどんどんと繋がるはず。
フィルム作成段階から皆で共有しそれを開発に生かしたりして
どちらにしても各社からご発言があれば実際に「強力な協力」です。
会社で上司にお伺いを立てるところからはじまり、それが
社内で共有され、さらに回答が出るまでにどれほどの時間がかかるのか・・?
当社のような零細では個人商店みたいなものだから
企画と行動の方程式はほぼ「イコール」です。
俗にいう「小回りのきく零細」?だけど・・
大手さんはきっと大変な手続きになるのでしょうね
実行に失敗は許されない以上それが当たり前だと思うし。
ただ、もし大企業にこの手法が取り入れられれば・・
やっぱり恐ろしいことになりますね。
戦艦大和の直角ターン?みたいな(~_~;)
全員で知り全員で意見をだして・・全員で決定。
ネットで有名な「はてな」もそれを取り入れて
大体プロジェクト提案後1週間くらいで実行されるようです。
何じゃそりゃ?だからサービス目白押し。ミクシィもそうだし。
われわれの業界はアナログが多い分そうは行きませんが
それでも共有化をすれば、数倍早くなるってことですね。
■これもそんな中から?
グーグルの新サービス過去のニュース記事の検索ができる??
前からあった? これがなんと200年分さかのぼれる。
これを実現する為には目もくらむようなコストがかかるはず
でもただで使えてしまう。おとろしか!(゜o゜)
■Gmailに当社宛の全メールを転送しようと考えてます。
究極のバックアップ?でしょ。
■■■インターネットのお買い物は■■■
  http://www.osibori.co.jp
  無料ダイヤル0120-997-664
  無料FAX 0120-937-664
 e-mail:takanohiro@osibori.co.jp
 ネット通販事業部担当:高野 寛康
■■■■ 定休日:日曜  ■■■■■
————————————————————–

————————————————————–



カテゴリー: おしぼり, 日記 パーマリンク