どこまで行ってもコスト削減 画像付


HI350060.JPGおしぼり.jp 高野です。
■バガスって
環境にやさしい サトウキビを利用した結構新しい素材の紙おしぼりです。
布オシボリもうかうか出来ない・・環境の面から優位性どちらがどちら? 
使い心地は良かったです。
■冷凍オシボリで決定。
カワイ商事さま ありがとうございました。先日のお客様
ガチボリ販売に決定です。 80本 1万円強でした!
■PCやネットの利用で決定的なコスト削減
先日壊れた98のハードディスク3.5インチ 容量8Gですが
最近3.5インチの1テラバイトのハードディスクが登場したって聞きます。
当社のちょっと古くなったテラステーション(NAS)が実は1テラバイトない
から・・
進化の度合いが凄まじいものがあります。
コストの決定的な削減の可能性がこの
①高性能化低価格化

+②オープンソース

+③ネットワークのグローバル化
によってもたらされています。
②ではグーグルマップが良い例ですね。続々といろんなサービスが生まれてます。
あのようなシステムは自社用に開発することは基本的に「不可能」だし
ソフトとして利用させてもらうには他のマップ系会社に実際お願いしたとき
数百万円レベルでかかると言われました、私。
それが今では・・なんと無料!?
今後もオープンソースによる超価格破壊により、個人レベルで利用できる
たくさんのシステムが生まれてきます。
もっと突っ込むと日本の上場企業と同じシステムを
町の零細企業や個人が使えるような時代に完全に変革しつつあります。
反面、大金をかけてそれらを売り物にしてきたライバル社は戦々恐々ですよね。
一夜にして開発費や売り上げがふいになってしまう。絶望感です。
マップ関連の会社の方は大丈夫でしょうか?
それを考えればアナログ部分も大切にした戦略が重要ですね。
その点で言えば我々おしぼり業者が位置する場所は実は最高の場所?。
(ただしネットワークを利用しないとまったく逆になってしまう危機も)
③で言えばスカイプもそうです。無料?のインターネット網を利用
有線のGYAOなんかも他社のネットワーク使って無料でバリバリ
映像送ってますから・・最近は非難轟々らしいですね。
人類にとって吉と出るか凶と出るのか?
自動車が生まれたときに感じた展望や不安?たぶん大八車の業者?
今ある交通戦争の出現や状況と似ているのかもしれませんね。
でもこれを使わないということは、つまり現代社会で自動車を取り入れないと
同じことくらい「愚か?」であり、「賢明かも??」であり。
未来から見た我々の出来るだけ早期の「賢明なる選択」が今迫られています。
確かに銀座では車でなく自転車やバイクでおしぼり配送しているシーンも見受け
られます。でもそれは、この選択ではなかったとおもいます。
企業としては皆さんとある意味 大ネットワークを組んで進んでいくという
業界戦略が100%必要で、それ考えるとONETやOS2ネットワークは必然。
日本を影から動かされていた伝説的な偉人である安岡先生のお言葉に
「これからの時代は重厚長大産業ではなくネットワークで繋がった会社が
国を動かす」という言葉を何十年か前に言われたそうですが
またまたこれを思い出しました。
ひたすら凄い人、凄いことだと感じております。
で、ハードディスク 分解しかけましたが・・最後は破壊しました。
専用工具がないと無理みたい。
■■■インターネットのお買い物は■■■
  http://www.osibori.co.jp
  無料ダイヤル0120-997-664
  無料FAX 0120-937-664
e-mail:takanohiro@osibori.co.jp
 ネット通販事業部担当:高野 寛康
■■■■ 定休日:日曜  ■■■■■
————————————————————–

————————————————————–



カテゴリー: おしぼり, 日記 パーマリンク