おしぼり情報他いろいろ


image/oshibori-2006-05-23T05:29:54-1.JPG溜まってたONETメールの内容です。
■この前の配送の時
愛宕でボーダフォンの旧本社を撮影したので
画像載せます。
ボーダフォンという事で、素人評論家? 高野です。
今最も尊敬している神様?はソフトバンク孫正義!です。
暴れまわっているのを見ると現代の孫悟空?でもあります。
以前購入した孫さんのテープよく聞いてますが・・。
【最高の天才】が【最高の行動】をするのだから
あっと驚いた?ボーダフォン買収のあと早速また行動してます。
あのボーダフォンと【ipod】を融合させる計画だとか。
以前小川さんと、ipodが良いか携帯が良いかでONET上意見分かれましたが
ipodと携帯はお互いに補完関係があると思います。
合体すれば消費者にとっては最強のものですね。
NTTやauより出遅れてるボーダフォンを一気にトップの座へ?
そういう思惑が見えてきますね。次が何かが楽しみです。
どんどん巨大化するグループ企業ですが、近い将来日本発の
「世界ナンバー1企業グループ」になるかもしれませんね。
机上の空論とはよく言いますが、机上の論理を実践できる実行力が
孫正義の本当の力だと思います。
高校時代にアメリカに行き、駆け引きをして飛び級
入った大学では「時給100万円」のアルバイトを友人に尋ねて
相手にされなかったそうですが・・。
その後 在学中に2つの仕事を成功させました。
各1億円ほど儲かったそうです。
そのあと、アメリカ全土の一流大学からの誘いをすべて蹴り実社会へ。
アメリカで成功させた会社はあっさり人に譲って・・。
日本に帰ったあとは自分が何をすべきか考える会社を作って
社員にも考えさせたそうです。しかも1年間以上
まったく売上げのない会社???です。
そこから出た結論を忠実に実行して、あっという間に1代で
若くして、今の地位まで昇りつめているのですから・・・。
圧巻はシェア「0」の分野であるにも関わらず人間孫正義を武器にして
見ず知らずの最大顧客、特Aナンバー1をまず落とし。
あとは雪崩のように・・・。
凡人では絶対出来ないし やらない作戦だと思いました。凄い戦略だ~。
間違ってるとなれば国をも敵に回し・・
新聞の意見広告で総務省と対決したのはつい最近ですね。
神様松下幸之助という人は今はいません。
今生きている孫正義の名前もきっと後世に残るだろうと思います。
こんな凄い人間?と同じ時代に生きているということが感動です。
評論家?として一言
きっとそれを見ていたホリエモンも一部真似をして
行動力でチャレンジしたから、今のライブドアになったのだけれども
本質が見えなくなってきて結果ああいう形になったのかも。
残念でした・・そんな気がします。
ちなみにボーダフォンの新本社は現在の港区愛宕から同区東新橋へ。
P.S.
とは言いつつ
やっとNTTもソフトバンクが尋常ではない敵だと気が付いたので
サービスを充実させてきた感があります。
そこで20数年来NTT批判とここ数年NTT離れを加速してきましたが
うちの家庭の電話の平成電電が先日つぶれたのを期に今回急遽方針転換
親のYahooBBIP電話とセットで今回は1回線で2番号とれる
「NTTひかり電話」にしました。
待ちが長かった。やっと先週工事完了です。
これでネットもCATVとFTTHの二本立てになりました。
完璧?だ~(^_^)v。
■■■インターネットのお買い物は■■■
  http://www.osibori.co.jp
  無料ダイヤル0120-997-664
 ネット通販事業部担当:高野 寛康
■■■■ 定休日:日曜  ■■■■■
————————————————————–
Copyright(c)2001~ Marutaka-Labulin Co.,Ltd. all rights reserved
————————————————————–■トリビア
エッ?トリビアにおしぼり出たらしいですね?
従業員から聞いてブログで探したら??
藤波タオルさんのところかな?見つけました。
それによるとアルプス商事さんですか?! マジッ?
専務が出ておられたようです!?
25回使えて 11回以上で元が取れるとのこと 凄い。
数字がしっかり出てるんですね・・知らなかった。
最近視力もだいぶ落ちてるようです。
そんなこんなで意識してブログ見てませんでしたので。
こんなおいしいネタが遅れました。
情報の鳴門渦潮で目が回ります。
小2の息子がイキイキアイベリーがいいよって?
まったく話は変わりますが、「光」 報告します。
ネットの実測を図ったことがありますか?
光を入れるまでは、皆さんに負けそうだったので(>_<) 公開してませんでしたが・・ケーブルで実測2M位。 ここで計れますよ!gooです。 http://speedtest.goo.ne.jp/flash.htm ケーブルが大体2Mしか出てませんでしたが ADSLも似たようなものだったと思います。 (今は取っ払ってしまいました。) それが現在の「光」で40M平均です。 この差も大きいと思いますが・・。 LAN組んだ別機種で18Mと結構なばらつきます。 いろいろなものが影響してるようなので皆さんも是非測定するといいですよ。 私が使った初めてのモデムは「14.4kbps」でした。 今の若い人は知らないかも。 それから→33.6、56? 64 ISDN128kなんて時代があったの 覚えてますでしょうか?今でもあるのか・・。 亡くなった初代アルプス商事社長に富士通FMVで画像 見てもらったときに「何だ。遅いなー」って言われたの覚えてます。 画像一枚に数分かかったような??使えないの当たり前でしたね・・ あの時はネットの売上げも当然「0」円でした。 今や100M時代 1kbpsの1000倍が1Mbpsです。 実測で考えてもちょうど始めたころの【約3000倍】の速度 が私のNTTハイパーファミリータイプでも出ています。 (1Gビットの振り分けタイプです。) PCの性能も当時のアメリカ軍事目的のスーパーコン ピューターを凌駕。 今時 ほんの10年でここまで進歩したものってあるの でしょうか?  商売にとっては販売の常識が完璧に変わりつつあると 思います。 ■日本語ドメイン  トリビアと同じ頃、IE7の日本語BETA版が出ました バッチリ日本語ドメインに対応してます! 製品版は何時になるかな??  断言します。3年後は日本語ドメインの嵐になるでしょう! ■今夜のMOCA 先ほど面白い業態のところから34Fの注文2台舞い込みました。 ラッキー、売上げ9万円ダー! これから発注いたしますのでよろしくお願い致します。 ■う~、蒸す?(これは5月20日のお話です) いよいよMOCA本番・・ではなくて暑さ本番。 早速?(前から決まってましたが)都内某所につめしぼイベントタオル! イキナリ28度ですから。担当者の勘が鋭い。 ■つめしぼつながりで 先日ONETメンバーの方からご紹介受けまして 某国営テレビ局(^^♪から「つめしぼ」に関して一部電話取材を受けましたが 数字等の話になったので西内社長におつなぎいたしました。 西日本さん「一枚のシャワー」から アルプス商事さん「トリビア」 次はアステップさんと続きそう?? (それから大阪もテレビに出てましたね。 あの時はテレビ局の意図に多少問題もあるようでしたが(T_T) ■もう一つ 出足好調の藤波タオルサービスさんのラルム! お客さまの間違い?で、うちでご注文いただい方が、ネットで再検索して 今度は藤波さんへお電話入れられたようです。 同じ会社と思ったらしいのですが・・・お勧めは違ったようです。 ペパーミントとシトラール!  ご連絡頂きありがとうございました。 この場を借りて申しわけございませんが ほぼ在庫切れたので、ファックスで注文入れさせていただいた分 よろしくお願いいたします。 ■親バカ日記 日曜日の事です。 私事ですが小二の息子がサッカーでハットトリック決めまして・・ 3-0で勝った試合の全得点をたたき出し 対戦相手の親に「4年生が入ってるのか」と言わしめたそうです。 仕事をしていて見にいけなかったのが残念。 (小二だし決して上手いわけではないので、「たまたま」ですが) で、この当日、息子の誕生日祝を近所の店で予約していたのですが 三世代で食事に行きました。嬉しくて思わず禁酒を破っちゃいました。 意志が弱い(^_^;)。これからまた禁酒です ■数字 光回線の利用率が6.1%から倍増の14.8%になったそうです。 DSL回線は 初めて減少。39.2%から34.2%へと 自分が平均的なんだと痛感しました。 ■以前お知らせした内容の修正 携帯電話の近未来型?スマートフォン!ということで OSがWINDOWSと思っていたら・・各社各様のようです。 それでもPCとの連携は取れるようですが PCのウィンドウズ一人勝ちのようには行かないようですね。 ■マキ商会 お久しぶりです。 6月よりよろしくお願い致します。 ページ早急に作っておりますが・・ 弊害が・・↓ ■HP自分でいじると思わぬ障害が・・ 買い物籠動作せず。今修理中ですが冷や汗。。 お客さまから指摘されて気が付きました。 ■■■インターネットのお買い物は■■■    http://www.osibori.co.jp   無料ダイヤル0120-997-664  e-mail:takanohiro@osibori.co.jp  ネット通販事業部担当:高野 寛康 ■■■■ 定休日:日曜  ■■■■■ -------------------------------------------------------------- --------------------------------------------------------------



カテゴリー: おしぼり, 日記 パーマリンク