3月3日のONETメールより


おしぼり.jp 高野です。
■時代は変わる
米ビジネス誌「フォーチュン」に世界でもっとも尊敬される企業。
1位 GE 2位 トヨタだそうです。凄いなーと感心しつつ
順当と感じましたが、そのあと?
ソニーが19位から34位へ 
サムスンが39位から27位になったそうです。
まったく話は変わりますが
テレビ東京が開局以来始めて東京ドームの巨人戦を生放送?。
そんなニュースもチラホラ
それなら
おしぼり業界が外食産業全体のイニシアティブをとっている世の中があってもいいかも。
■ご報告。
外から中からセルリアンタワー画像はONETメンバーだけ 
ネットイヤーグループの本社があるセルリアンタワーに行ってまいりました。
お名前ドットコムやこのフリーメールでも有名なGMOさんが入ってるビルでもあります。
で、おしぼり業界に熱い視線を送ってくださいましたよ~。
ご担当とお話した後にいきなり社長の石黒さん登場・・瞬間緊張!
ここで意気込みを感じました。 社長さんですし・・。
石黒さんについての客観的な人物紹介があったので↓↓↓
https://www.20works.jp/career/joho/04_moteru/vol3.html
で、現実的な今やりたいことのお話だけにとどまらず
我々業界の飲食業界での優位性をアピールして参りました。
ことごとく納得していただけたと思っております。
きっとシナプス全開だったのではないでしょうか。
お時間頂いて若手の委員会を中心にこの辺の話が進めばと思っております。
その為にもまずコアになっていただけそうな方で
近日中に話を進められる方(渋谷が中心)で数社と集まってみようと思ってます。
はじめの一歩、よい事例になればいいな。
あとここで一点。よく言われる情報の危険性はまったくないと思います。
現時点で既に「ぐるなび」や「ホットペパー」「ブログ」を筆頭にありとあらゆる媒体に
飲食店情報は既に公開されております。
また情報を持ったところで、ほぼ週2回以上顔を出す我々には
別の事業者がかなう筈がないと思ってます。
ここで踏み込まないことの方が将来への大きな希望を失っていく危険性を感じます。
もちろん各社の考え方が尊重されて2極化していくのが自然かなって思いますが。 
ぴったり1時間 先方は3名 こちらは一人ですがとっても面白い経験でした。
思ったとおり有意義でした。
おしぼり.jp 高野



カテゴリー: 日記 パーマリンク