日本語ドメインと広告


おしぼり.jpの高野です。
今日は全般に広告に関することです。
■CLICK数
気が付かなかったのですが。
おかげ様でONETトップページだけで3万CLICKを突破。
カウンター見てください。ありがとうございます。
延べで考えると2倍~100倍以上のアクセスが考えられますが・・
■CLICK数つながりで
ネット広告などの売上げが落ちているそうです。
業界の人が言ってました。これも以前書いたものですが
アメリカの辿った道で、広告に対するCLICK数は減っていくと思います。
オーガニックな商品を求めるのはタオルもサイトも同じようです。
■丸高ラブリン 第二サイトデジタオル
RSS機能をめぐって業者さんと話し合いましたが・・。
今度上場される?ほどの会社ですが
RSS対応サイト希望は当社が始めてだったそうです。
現状アップされてるものは使えないので代替案が出されましたが・・
認識が当社と違うということで・・・一度白紙に戻しました。
何とかいいものを作りたいので・・。
あと少なくとも5年はお付きあいする会社なので不満は残せません。
RSSというのも何種類かあって結構むずかしいです。
とっ、これ書いてる最中に電話あって対応してくれるそうです。
流石!
■スカイプ
スカイプの日本の一番大きな窓口?であったLivedoorが
ずっこけて、フュージョンも一度躓いてましたが、
2月から050の付与が始りました。
またそれに合せてビック?ニュースも。
近い将来 スカイプ自体が日本のスカイプインに番号割り当て
050番号で行うそうです。
フュージョンとはちょっと違う方式だそうです。
安くなりそうかな?。
■日本語ドメインと広告戦略
IEの7がリリースされることにより、今までのJワードのプラグインソフト
どうなるか改めてプラグインソフト入れましたが、現状のままでした。
ただしGMOさんの営業の方の情報ですと新しくなります。
今のところ効果は未知数です・・。
で、以前もお知らせいたしましたが・・。日本語ドメインも
アドレスバーに http://wwwは不要です。
まるで、そう、Jワードのような状況です。
どちらにとってプラスかはコストを考えれば言うまでもありませんが。
ただしJワードにとってももしかしたらプラスに働く事も・・。
でもJWORDは新規の場合値上げになるそうなんですが、マジですか?。
再考された方が。
それでは実際日本語ドメインをどう使うかというと アナログとの融合です。
伝えるということで一番の威力を発揮します。
QRコードを使ってでも少しでもお客さまのアクセスを増やすことを考えますが
日本語ドメインは、PRの仕方によっては携帯電話いらない分 絶大です。
例としてとても分かりやすい業界 大手のアルプス商事さんと
リースサンキューさんの場合で検証しますと。
【簡単明瞭】電話で伝える場合
検索画面のように ただ「サンキュー.com」とか 
「アルプス.com」と入れるだけ。簡単に伝えられます。 
SANKYU なのか THANK YOUなのか
ALPS なのか ARUPUSUなのか
スペルを1文字づつ聞いて入れる必要はありません。
【瞬時に覚えられます】書いたり見たり。
人間の記憶力の問題でアドレスと違い視覚的に焼きつきます。
【長時間記憶に残ります】
+意味で理解しやすい
この2点は一般のアドレスでは間違いやすくなってしまうという事実。
皆さんも経験済みだと思うのですが・・・
果ては言ってない、言ったの低レベルな争いも・・。
アルプス商事さん http://www.alps-g.co.jp  or  アルプス.com
リースサンキューさん http://lease39.co.jp    or サンキュー.com
当社 http://osibori.co.jp     or おしぼり.jp
名刺への印刷はもちろん チラシ オシボリフィルムやトラックにも
会社フルネームや現行アドレスよりはインパクトが大きく
絶好の宣伝材料になると思います。
【文字なのでデザインコストが不要】
またデザインができない商品、たとえばお絞りのコンテナなどに
文字情報として書けるものなので非常に安く宣伝できます。
 コスト削減  これは実証済みです。 
http://xn--wgv71a119e.jp/case/instance/images/oshibori_03.jpg
(http://日本語.jp/case/instance/images/oshibori_03.jpg)
別の媒体にも 字体自体が=デザインとして使えるので
版下作成しなくともだいじょうぶ。
広告費の節約にも一役買うはず。
【ブレーク間違いなし?】
先日お客様に「多分次期IEで日本語ドメインが対応します。」
うちは「おしぼり.jp」持ってます。と言って翌日配達に伺ったとき
わずか1日の間で取得されていました。
ということは事情が分かればこぞって日本語ドメインの取得を目指す企業は多い。
コストはかかりませんし、広告効果が大きいので。
広告への応用ともあいまってIE7が出た後必ず日本語ドメインブームが来る!
と予測しています。
スカだったらご免なさい。
■ニューマシ購入決定
今使ってるものが3年目でそろそろくたびれてきたので
なにぶん人一倍酷使しております。これを機に妻にPRECISION360引き継いでもらい
ランクアップ目指します。
今度も2画面にします。3画面は不要プラス疲れるだろうとの指摘を複数もらい・・
きっと高いでしょうし。
今度は※デュアルコアプロセッサ狙ってましたが・・・これまた高いのでパス。
※簡単に言うと複数のプログラムを効率よくこなします。
インテルのHPに回転寿司を例に!!!分かりやすく書いてます。凄い。
http://www.intel.co.jp/jp/business/smallbusiness/all_that_cpu/03/index.htm
■マキ商会さん
お互い忙殺されてますが、お願いしていた件どうなりましたか?
是非 見積りよろしくお願い致します。
以上 おしぼりのオーソリティを目指す おしぼり.jp 高野でした。



カテゴリー: 日記 パーマリンク